上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17:00頃 開演1時間前 開場

それは突然のサプライズ

----== SystemMessage ==----
本日18:00から23:00の間にユーザー主催のイベントが開催されます。開催エリアとなるウィンダス周辺が混雑する場合がございます。
----== SystemMessage ==----
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 スクウェア・エニックスサイドからもご協力を頂いているという話を聞いていたので、ある程度は予想していましたが、このシステムメッセージにはビックリした人も多いのでは無いでしょうか。

<Zinさん> お
(Akiちゃん) ですなぁ
(Akiちゃん) うわ システムメッセージ出たw
Rさん : すごw
<Pancocoz> おぉ? システムメッセージ流れた!?
Dさん : すご~~~www
Mさん : すごーーい
Eさん : おー
Tさん : すごw
Zinは喜んだ。
Rさん : すばらしい □e
<Rukiinaさん> すごああ
Sさんは喜んだ。
Rさん : うむ。

 このメッセージは日本語ユーザーだけでなく、英語版クライアントを使用しているユーザーに対しても同内容のメッセージが流れているそうです。LM運営サイドとスクウェア・エニックスサイドがここまでガッチリスクラムを組んでいることが伺われ、そのように想像しただけでテンションもウナギ昇りに上がったのではないでしょうか。
私も鳥肌を立てて何度もシステムメッセージを読み返したりしました。

 そしてダメ押し

こいつ


Moogle : 水の区「耳の院」、西サルタバルタ(H-10)では、ユーザーイベントLaughterMania2006を開催中クポ!

スゴイです。モーグリです。珍獣です。案内してくれています。
そこかしこから、モーグリ発見の報告が上がってきます。
当然ですが、モーグリも英語版クライアントだと英語でアナウンスを行ってくれていたようです。

 固い話になってしまいますが、スクウェア・エニックスがこれらのことをする場合、当然企業ですからコスト(人件費+休日手当て)が発生したはずで、大規模とはいえイチユーザーイベントにン十万のコストを割いてくれていてくれる事を考えると、これまでになくスクウェア・エニックスとの距離を短く感じました。

ネットラジオでもこの驚きの模様が流れて、システムメッセージの内容をパーソナリティの方が復唱されていました。
 ぞくぞくがこみ上げてきます。
こ、これはぼへっとしてる場合では無い!気合いれていかんと!(いまさら)
なにか出来ることは無いかと右往左往するも、すでに準備はできていることを思い出し、落ち着きを取り直します。
近くをあるいていた参加芸人メンバーのChamchamさんとスゴイっすね、がんばらないとね的な事を言いつつ、暫くは覚めない興奮の中であっという間に開演時間が近づいてくるのでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vanaparapparappa.blog77.fc2.com/tb.php/25-dae9a777
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。